忍者ブログ
使い続けたパイプの整理棚 
カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
 
カテゴリー
 
フリーエリア
 
最新CM
 
最新記事
 
最新TB
 
プロフィール
 
HN:
ロク
性別:
非公開
バーコード
 
RSS
 
ブログ内検索
 
アーカイブ
 
最古記事
 
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

およそ30年前、大学生だった頃、友人が始めたのがきっかけで私もパイプ喫煙を始めました。 今思うと当時はけっこうなブームだったようですね。 どこのデパートでも品揃え豊富でしたし、町の小さなタバコ屋に置いてあることもありました。

一時はかなりのめり込み、かなりの数のパイプを所持しました(安物が多かったですがw)
パイプを買うときには矯めつ眇めつ試行錯誤の末、使い続けるぞという決心のうえで買うわけですが、やがて、形に乱れが有るだとか、傷の埋め痕が気になるとか、どうも不味いとか・・・疎遠になってしまうパイプができてしまいます。 
使わないパイプを持ってるというのはどうも性に合わないんですよね・・コレクターにはなれない性分なんでしょうね。
パイプ熱が冷めた後、手許残ったのは十数本でした。 値が張った物が残ったわけでもなく・・なんとなく自分に合っていたとしか言いようのないパイプ達です。

最近、豊富な種類のパイプタバコが手にはいるようになり、ネット上での記事を目にすることも多く、私のパイプ熱も再燃の感があります。

ご多分に漏れずオークションにも手を出し、昔手に入れられなかったパイプを見つけたりもしてます。
エステートパイプの世界では60〜70年代のパイプなんてある意味最終章のようなものですが、私にとってはいくら古く素晴らしいパイプといえども、愛着という点では自分で使い古したパイプには勝てません。 

そこで、この手持ちのパイプを整理のつもりでblogに残そうかと思います。 パイプは数少ないので気が向けばタバコなどの記事もupしようかな、と・・・面倒くさがりなので遅upはお約束ですがw



PR
―コメント―
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
―トラックバック―
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © My 70's pipes All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]