忍者ブログ
使い続けたパイプの整理棚 
カレンダー
 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
 
カテゴリー
 
フリーエリア
 
最新CM
 
最新記事
 
最新TB
 
プロフィール
 
HN:
ロク
性別:
非公開
バーコード
 
RSS
 
ブログ内検索
 
アーカイブ
 
最古記事
 
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

chara-2たしかorlikと同じく大阪の専門店で買ったものだと思うのですが、確かなことは忘れてしまいました。 chara-2当時(今も?)チャラタンは不人気で、多分バーゲン価格だったのだと思います。
チャラタン不人気の理由は、好みの分かれる豪放なシェイプが多かったからでしょうか? 英国パイプらしいクラシックシェイプはstandard shape grade(普及グレード)に多く、それさえも他のメーカーの物とは一線を画する、一見無骨良く言えば男性的な感覚のものが多かったです。 プラトウから削り出されたfreehand gradeは尚のことチャラタン独特のシェイプで、当時の標準的なパイプの大きさからすると肉厚で大きなパイプが多かったのも合わせ、好き嫌いの分かれるところだったのでしょうね。
そうそう、不人気理由のもうひとつはこれですか? chara-6DC(ダブルコンフォート)ビット。 私は別に嫌いではありません。 唇当たりが良いんですよね。 横幅がかなり狭いのですが、銜え続ける大きさのパイプではないので問題無し。
このFree hand Reliefはfreehand gradeの低グレードモデルですが、チャラタンシェイプは味わえるし、ブラストはグッジョブだし、ボリュームの割に持ち重りせず、良いブライアなのかなとも思えますし、隠れた名パイプかも?・・と私的には思ってます。 チャラタンのスムーズパイプご自慢の目の詰まったグレインは拝めませんが、私、グレインにはあまり頓着しないのでこれも問題なし。
chara-11chara-10chara-9chara-8ブラストは最初はもっとツブが立ったゴツゴツ系だったのですが、経年の磨きによってマイルドになりました(^_^;  色も長年真っ黒けという感じでしたが、最近だいぶ木地のステインが目立ってきましたね。
このシェイプはポットダブリン又はベルポットとも言える、Free handとしては大人しいめのデザインで、シャンクが先細りになっているのがチャラタンらしい感じです。 
chara-4ボウルの肉厚具合が実にチャラタンフリーハンドらしいです。
(全長15.5cm ボウル外径4.6cm 火皿径2.4cm 火皿深さ3.1cm)
肉厚のボウルは味わいがぼやけるという意見は昔からありますが、私は特段そうは思いません。 径の大きいポットタイプのボウルなので火を回してやるような吸い方をしなくてはなりませんが、例えて言うと、ポーカーの手を一枚一枚見せられるような・・バージニアならバージニアの味わいが「あ、こんな味も・・」・・「あれ、こう甘味が絡むか・・」・・という具合に現れてきます。
チャラタンって、その風体によって誤解されてるのでしょうか? 味わいはほんとクールで繊細です。 ただし何本も吸ってるわけではないので断言はできませんが・・。
chara-7シャンク下面の刻印はこれでもかと密集していて、筆記体Free hand Reliefに加えMADE BY HANDなんてだめ押しまでしてます(笑  この時代のチャラタンはLane ltd.という会社の下に製造されていて、アメリカに輸出されていた製品には○内にLの印字が押されていたようですが、日本に入っていた製品にこれを見た記憶はありません。 Free handにはシェイプナンバーは無いと思うので、数字3の刻印はDunhillと同じグループサイズでしょうか?
chara-1chara-5初めてのタバコを開封したときには、とにかくこいつで試してみたくなるパイプですね。
PR
―コメント―
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
―トラックバック―
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © My 70's pipes All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]